スポンサーリンク

WordPress・ネット収入

Googleにインデックスされなくなったブログのドメインを変えた

2016年5月15日

それまである程度アクセスのあったサイトが気が付いた時にはかなりアクセス数が減っていました

Googleウェブマスターツールを見ても何の警告も無く、インデックス数だけが減っていたので、自動ペナルティを受けたのだろうと思いました。

自動ペナルティと分かるまでに数日間ネット検索をして、アクセス数が戻ることを願う日々を過ごしました。

私は自動ペナルティの方が手動ペナルティより軽いのだろうと自分で思っていましたが、そのようなことはないようでした。

手動ペナルティの場合は 再審査リクエストを送信することができますが、自動ペナルティの場合は再審査リクエストもできません。

ウェブマスター向けガイドラインはしっかり読んでおかなくてはいけないのでしょうが、私はサイト作成を優先させてしまっていました。

スポンサーリンク

一向にインデックスされる気配がないので、ドメインを変えた

私はサイトをいじりすぎてしまうので、それがかなり損をしているのだとは思っています。

記事を書くことを優先させれば良いのが、ワードプレスのテーマを変えたり、記事を移動させたり、SEO 的によく働かないだろうことばかりをしています。

今回の自動ペナルティの一番多きな問題は自サイトからのリンク、それも無料プログからのリンクが大きかったのではないかと思いました。

こちらははっきりわかりませんが、次々と4個のワードプレスをこのサイトに移動させて、301リダイレクトをしました。

作り始めたばかりのワードプレスなので、それほどアクセス数は多くはありませんでしたが、少しずつ増え始めていたサイトでした。

なぜ、そのようなことをしたのかと言いますと、ワードプレスでブログ運営をしていくと、更新が頻繁に行われるうえにいろいろな問題が起きてきます。

それぞれにテーマ別のブログを作ったのですが、更新やエラーを直したり、プラグインの設定を変えたりする時間がかなり多いことに気が付いた結果、私には数多くのワードプレスを運営するのは無理だと思ったことによります。

しかし、それまでに書いた記事を捨てるのは忍びなく、ブログをまとめることにしたのですから、多くの分野の記事を含んでしまったことによります。

その結果、まとまりのないブログに301リダイレクトが多くなってしまいましたから、検索エンジンに嫌われてしまったのだろうと思いました。

ドメインは更新前でしたが、更新料金を払っていたこともあり、ドメインを変えることにもかなり躊躇しましたが、結局少し内容を整理してワードプレスを新しく入れた新ドメインにブログを移行しました。

ドメイン名など直すすところが多く、かなり時間を費やしましたが、一番危惧していた ASP はアドレス変更だけで済んだことはとてもうれしいことでした。

ドメインを変えて、新しいサイトとしてGoogleウェブマスターツールに登録して、それまでのワードプレスは削除したのですから、1からの出発になりました。

今まで検索以外から来ていただいていた方には申し訳ない気持ちでしたがそれまでのブログのアドレスはすべて消えたことになります。

新しく登録したサイトは、すぐにインデックスされるようになりましたが、まだ日も浅いのでクリック数も少ないのですが、Googleウェブマスターツールでインデックスが確認できるようになっています。

このブログが今後どのくらい成長できるかは未定の段階ですが、ウェブマスターツールとアナリティクスを確認しながら育てていこうと思っています。

ウェブマスター向けガイドラインを確認しながら、自動ペナルティに会わないように気を付けたいと思います。

アクセス数の落ちたサイトも自然にインデックスされるようになることもあるようですが自動ペナルティにもいろいろあるようです。

サイトを作成している方が、このような初期的なことで、自動ペナルティに会わないことを願っています。

スポンサーリンク


お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。


タグ

-WordPress・ネット収入
-

Copyright© 本とパソコンのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.