スポンサーリンク

ショッピング

履くだけでかかとがツルツルになる「温むすび」のかかとケア靴下

2015年12月12日

履くだけでかかとがツルツルになる「温むすび」のかかとケア靴下を履くようになって数年が過ぎました。

新潟の山忠の自社工場で作られている「温むすび」のかかとケア靴下は、奥さんのかかとのガサガサに気が付いた社長が7年をかけて開発した商品という事です。

私は最初は妹にいただいて履いてみたのですが1週間もたたないうちにガサガサだったかかとがツルツルになり驚きとうれしさで履き続けています。

かなり温かく、ブーツを履く冬はお出かけもこの靴下ですのでかなり利用するようになっています。

スポンサーリンク

履くだけでツルツルの足裏美人になれるかかとケア靴下は我が家の冬の必需品

かかとがガサガサで悩んでいる方は多いと思います。

私もこの靴下と出会う前は風呂で、かかとを軽石で削りクリームをたっぷり塗っていました。

今は軽石など使うことがなく、体の一部として風呂で体と同じように足裏まで洗うだけですがかかとはいつもツルツルです。

【送料無料】足うら美人レギュラータイプ 女性用 新潟県自社工場製【かかとケア 靴下 ソックス レディース かかと ケア 角質 保湿 がさがさ つるつる うるおい 日本製】は1,028円と他の靴下と比べれば高いかもしれませんが、1冬以上は履き続けることができてかかとがツルツルになるのですから満足感がいっぱいです。

私が2足いただいた靴下を履いていて、かかとがツルツルになったと話していたら、かかとがガサガサの夫も欲しいと言って2年前くらいから履いています。

私よりガサガサだった夫のかかとも1週間もしないうちにツルツルになり、今では欠かせない冬のアイテムになっています。

夫はすべてのものが私より持ちが悪いのですが、私より買う頻度は多くなっていますが、男物の色は黒、紺、グレーなので、よほど気の張る場所以外はその靴下で通しています。

なぜかかとはガサガサになりやすいのか

かかとには汗腺ははあっても、皮脂を分泌する腺がないため水分が蒸発しやすく、すぐに乾燥してしまい潤った状態を保ちにくいのです。

体の先端にある足は、血液の流れが滞りがちなので、血行不良で栄養が行き届かない状態が続くと、皮膚の弾力が失われて固くなってしまいます。

長時間靴を履いて立ち仕事をしたり、歩いたりと体重がかかって常に負担が大きいのが足の裏ですので、防御反応として角質が厚くなってしまうので、誰でも荒れやすいと言っても過言ではないようです。

そのようにトラブルが起きた、かかとのケア用品もいろいろあるようですが、一番手軽なのは足裏美人の靴下を履くことです。

靴下作り50年の山忠の社長が奥さんの足の裏の荒れに気づき、7年の歳月をかけて開発した足裏美人の靴下は下記のような構造になっています。

クリックすると大きくなります。

私の場合かなり長く履くことができますが、最初に破けると三層になっているかかとの部分から足裏を守ってくれていた白い層が見え始めます。

私は冬の間にツルツルになったかかとは夏にはその状態を保つことができるので、冬から寒くなった秋から春先までこの靴下を履くことによって1年中柔らかなかかとを保つことができています。

安価で出回っている靴下ですが、かかとのトラブルで悩んでいる方に一度試してほしい足裏美人の足裏ケア靴下です。


スポンサーリンク


お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。


タグ

-ショッピング
-

Copyright© 本とパソコンのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.