スポンサーリンク

池上彰

『おとなの教養 私たちはどこから来てどこへ行くのか?』 池上彰著ー過去に学ぶことが必要

2018/9/23    

池上彰さんは、おとなの教養 私たちはどこから来てどこへ行くのか?と題して、現代の教養とはすぐには役に立たなくても、社会に出て、やがて有効に働くようになることであり、「自分自身を知る」ことこそが現代の教養だとして、「現代の自由七科」としてまとめています。

Copyright© 暮らしの根っこー萌のつぶやき , 2019 All Rights Reserved.