スポンサーリンク

家の内外の改装

生活の知恵

2019/3/24

畳表替えの種類(い草と和紙)と値段―失敗しないための業者選び

現在はフローリングの部屋が多くなっていて、20数年前に建てた我が家もほとんどの部屋がフローリングなのだが畳の部屋か1部屋だけあります。 フローリングは改築でもしない限りは拭き掃除で何年も使うことができるが、畳の部屋は畳替えをしなければなりません。 一般的に3~5年で裏返し、5~10年で表替えを行うのが理想のようですが、傷んだら取り換える家庭が多いようです。 我が家も普段はあまり使っていない部屋なので、5年以上を使って裏返しをして10数年つかったら後で表替えをしてきました。 畳表にはい草と和紙があり、昨年の ...

生活の知恵

2019/3/5

外壁、雨どい、屋根の漆喰などの家周りの改装

20年くらい前にできた大規模の住宅地に住んでいますので、外壁の塗り替えや屋根の塗り替えがあちこちで行われていて、勧誘の電話もたくさんありました。
しかし我が家は宣伝費を使わないきちんとした仕事をする業者に直接お願いしましたので、価格も安くとてもきれいな仕上がりの仕事をしていただきました。

生活の知恵

2019/3/5

駐車場のコンクリート打ちー心意気のある左官屋さん感動

砕石の車庫は草取りが大変だったので、コンクリートを打つことにしたが、とっても良い仕事をしてくれる業者が見つかり心意気に感動した。

生活の知恵

2019/3/5

外溝を植栽からフェンスに変えたーネット利用で良い業者を探し

旧住宅都市整備公団が造成した住宅地で、街並みを考えた住宅地なので、外溝にはかなり制約があり、植栽にすると補助金が出ましたので、多くの家で植栽にしました。
我が家もベニカナメの外溝にしましたが、枯れこんでしまい、フェンスにしました。
工事費は会社によりかなりの開きがありましたが、わが家は安価でとても良い仕事をしていただけました。

Copyright© 暮らしの根っこー萌のつぶやき , 2019 All Rights Reserved.