スポンサーリンク

WordPress・ネット収入

WordPress – 「WING(AFFINGER5)」のトップページへアドセンスを貼る方法

2014年11月19日

著作者 zeitfaenger.at

WordPress – STINGER5 のテーマをお借りして使いやすいように最低限のカスタマイズをしました。

急にWordPress – STINGER5 のテーマを入れることにしたのは、WordPress – STINGER3 のトップページがモバイルサイトでデスクトップと同じように表示されてしまったので、原因を探して直すよりは、WordPress – STINGER5 のテーマに変えたほうが早そうだったからです。

現在は、有料のWordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」を使っていますが、こちらは かなり使い勝手が良く使い勝手が良くなり、さすがに有料のテーマだと思っています。

「WING(AFFINGER5)」はより便利なプラグインもあり、カスタマイズなしでもとても便利なので、記事を書く時間の節約になり、思うようなサイト運営ができるようになっています。

スポンサーリンク

「WING(AFFINGER5)」 を導入後のカスタマイズ

テーマを変えるとカスタマイズが大変ですが、STINGER3 から STINGER5 に変え、その後 AFFINGER4 の有料テーマを経て、現在はWordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」を使っていますが、簡単なカスタマイズでも素敵なページになり、記事作成が思うようにできるようになりました。

hタグ(見出し)など好きなデザインや色に簡単に直すことが出来、自分色を出すためにヘッダー画像の入れ替え、背景画像の色の変更、検索とRSSの背景色を好きな色に直し、ヘッター画像を入れるだけで自分らしさが出てきます。

アップデートがあってもそれが引き継がれるので、作業がとても楽になり、もう他のテーマは使えないと思っています。

トップページの記事一覧の好きな場所にアドセンス広告を貼る方法

トップページの記事一覧の好きな場所にアドセンス広告を貼る方法は「STINGER 5」だけでなく、有料のWordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」でも同じように貼ることが出来ます。

ダッシュボードの外観をクリック、テーマの編集からテーマを選択します。

次に「WING(AFFINGER5)」を選択し、メインインデックスのテンプレート (index.php)の下6番目の itiran-thumbnail-on.php を開いてバックアップを取り行ってください。くれぐれも自己責任で行うことをお勧めします。

AFFINGER5 の場合は、メインインデックスのテンプレート (index.php)の下4番目の itiran-thumbnail-on.php を開いてバックアップを取り行ってください。くれぐれも自己責任で行うことをお勧めします。

10行目の下記のタグを直しています。

この部分を下記のようにします。

次に下部の次のコードを見つけます。

その中間に下のコードを貼ります。

コードの数字の記事番号の下にアドセンスを載せることが出来ます。

私は15記事を載せているので、5番目の下と、最下位に表示されるようにしています。

アドセンスのコードもページにマッチしたものがあるので、好みのものを貼ることが出来そうです。

このサイトは有料の有料のWordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」を使っていますが設定方法は同じです。

created by Rinker
¥1,628 (2019/11/14 22:15:05時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク


お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。


タグ

-WordPress・ネット収入
-

Copyright© 本とパソコンのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.