スポンサーリンク

クレジットカード・ローン

カードローンと住宅ローンを抱えて返済が無理なときは?

2013年10月31日

著作者 mhaller1979

住宅ローンだけでなく、クレジットカードのカードローンなどの借金を抱えて返済に困っている人もいると思います。

そうなったときは時は、住宅ローンだけなら払えるのか、住宅ローンも払えないのかを見極めることが大切です。

スポンサーリンク

カードローンと住宅ローンを抱えて返済不能

  1. 住宅ローン以外の借金さえ何とかなれば住宅ローンは払えるのか
  2. 住宅ローン以外の借金がなくなっても住宅ローンが払えないのか

住宅ローンだけなら払えるのであれば民事再生・住宅ローン特則がが利用できます。

これは民事再生の特則に住宅ローンに関する特則をセットしたもので、住宅ローン以外の借金を減額して、住宅ローンを返済していく方法です。

生活の基盤となるマイホームを手放すことなく再生ができるのが最大のメリットです。

過去、一時的に減収や支出増などで生活が苦しくなり、カードローンが増えたが、現在は減収や支出増などは解消していると言った場合は有効な手段です。

この場合は基本的に住宅ローンは減額されませんが、その他の借金は大幅に減額されます。

カードローンが再生後は5分の1くらいになり、それを3年で返済するので、毎月の返済額を軽減することで、住宅ローンの返済を続け、マイホームを守る仕組みです。

住宅ローン特則では、住宅ローンの返済計画を記載します。

最初の住宅ローン返済を続けるという内容以外にも支払方法の変更決めることが出来ます。

住宅ローンの返済方法の基本の3方法

  • 期限の利益回復型ー分割払いでは毎月の支払が滞ると残高を一括して支払わなければならないことになっています。滞納分を再生期間中に分割して返済することになります。
  • 最終弁済期延長型ー住宅ローンをの返済期間を10年延長します。延滞分があればそれも延長期間内で返済します。しかし完済時の年齢が70歳までという条件があります。
  • 元本猶予型ー住宅ローンの返済期間を最長10年延長したうえで、再生期間中の元金の返済を一部猶予してもらう方法で、再生期間中のローンをのりきるには効果的ですが再生期間終了後には返済額が多くなり完済時の年齢が70歳までという条件もあります。
  • 3方法のほかに他に債権者の同意があれば返済計画を自由に変更できます。これは同意があれば減額してもらえる可能性もあります。

いずれの方法にしろかなり厳しい条件ですので、充分考えて決めることが必要になります。

住宅ローン以外の借金がなくなっても住宅ローンが払えない

住宅ローン以外の借金がなくなっても住宅ローンが払えない場合はその他の借金がなくなっても住宅ローンが払えないと言う事は、過大な住宅ローンを抱えて住宅ローンを返済するために借金を重ねてしまったケースがほとんどです。

この場合はマイホームを手放さない限り立て直せないでしょう。

残念ですが自己破産により借金を纏めて帳消しにするのが最も効果的な方法です。

オーバーローンの場合は同時廃止になることもある

住宅を所有している場合は財産があるので管財事件になりますが、住宅ローンの残高が評価額を上回っている場合は同時廃止になることもあります。

自己破産というと悪いイメージがばかりが浮かぶと思いますが、再出発が出来る点を考えれば、必要以上にこだわらなくても良いと思います。

生活に便利なクレジットカード比較

1位 楽天カード

  • 年会費 永年無料
  • 海外旅行傷害保険付き
  • 楽天市場でのお買い物はいつでも楽天ポイント 4倍
  • 新規入会で楽天スーパーポイント2,000ポイントプレゼント
  • ただいま期間限定で新規入会キャンペーン開催中!


2位 三井住友VISAカード(クラシック)

  • 年会費初年度無料
  • 年会費 2年目以降 年1回以上の利用で年会費無料
  • 日本で初めて発行された、最も実績のあるVisaカード
  • クラシックカードは海外旅行傷害保険(最高2,000万円※1)、ショッピング補償(年間100万円まで※1)が付帯!
  • 0.5~10%(ワールドプレゼント)
  • ポイントUPモールを使えばさらにお得!
  • 電子マネー(iD、PiTaPa、WAON、VisapayWave)にも対応!

スポンサーリンク


お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。


タグ

-クレジットカード・ローン
-

Copyright© 本とパソコンのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.