スポンサーリンク

平野啓一郎

日蝕

本・読書感想・映画

2019/1/20

『日蝕』平野啓一郎著|芥川賞受賞作

平野啓一郎の文壇デビューは華々しく、芥川賞を受賞した時はかなり話題になりました。最近作『ある男』を読んだことから、20年ほど前の『日蝕』も我が家にあるのではないかと本棚をさがしたところ見いだすことが出来ました。 ほとんど内容を覚えていなかったのですが、読み始めるにしたがって、読んだ記憶がよみがえってきました。 以前から、読み始めた本を途中から止めないで読む方でしたが、あまり覚えていないこと、その後の作品を読んでいないことからその当時はさほど感動しなかったのかもしれません。 今回も古語を連ねた文章を読み始め ...

ある男

本・読書感想・映画

2019/1/14

『ある男』平野啓一郎著|過去を捨てた後に得た愛の形

芥川賞作家である、平野啓一郎著『ある男』を読了しました。 『ある男』はネット検索をしていて、興味を抱き購入しました。すっかり忘れていたが20年近く前に『日蝕』も読んだようなような気がして、本棚をさがして見たところ本棚から探すことが出来ました。 その当時、京都大学大学中に書いたという『日蝕』はかなり評判になっていたことを思い出したが、なぜか本の内容は思い出さないので、近いうちに読み直してみようと思っています。 それ以後の作品は読んでいないので、『ある男』は平野啓一郎作品に初めて出会ったような感覚で読むことに ...

Copyright© 暮らしの根っこー萌のつぶやき , 2019 All Rights Reserved.