スポンサーリンク

生活の知恵

買取業者は専門性があるので業者を選ぶコツが必要ー4つの方法と業者選び

2018年9月7日

家を建てるときに収納スペースを多くしたため、何でもしまい込んでいため探すのが大変になってしまいました。ものを探さない生活にしようと思い最初は不用品を捨てることから始めました。使わなくなった家電(電気炬燵数個、扇風機、こたつ、電気あんか、ホットプレートなど)出番がなくなったものがしまい込んでありました。

次はこたつ布団数枚、使わないふとん、手紙なども数十年分ありましたが捨てることにして読み始めたら時間がかかってしまいましたが、心の中に忘れてしまったこともしまい込んで捨てることにしました。

そのような捨てるものを分別したら、軽トラックで1台分くらい出ました。捨てるのがもったいないと思い使っていない食器などお勝手まわりのものはバザーに出すことにしました。これらを分別してごみに出したら疲れてしまい、少しの間休憩をとりました。

スポンサーリンク

買取業者の選び方とオークションの使い方

次は、今まで大切にしていたもの、漆塗りのお椀や菓子鉢など好きで集めていたもの、益子焼などの作家のわかるもの、衣類でも着用せずタグが付いているもの、着なくなった着物、時計やスカーフ、バッグなどのブランド品、カメラや三脚など様々なものの整理に取り掛かりました。

使うことがないだろうと思うものは、すべて処分することにしました。それは処分の途中で必要になったら、オークションなどで程度の良いものが安価に購入できることを知ったので使うことになった時は購入すればよいのだと思えたことによります。

我が家でたぶん使わないだろうと思うものをリサイクルするために利用したオークションや買取業者を下記に紹介します。

  1. 中古を扱っているカメラ店
  2. ヤフーオークション、メルカリ、ラクマ
  3. ブランド買取「ブランディア」バイセル(旧スピード買取.jp)
  4. ハードオフ

フリマアプリ「メルカリ」や楽天「ラクマ」などスマホで簡単に売買できるサービスアプリもあります。私はまだ販売はしていませんがバッグなど数点購入しています。

ブランド品が高価なのに比べて、自分が買いたい値段帯から探すことが出来、使用頻度の少ない商品、未使用品などもかなり購入できるのが魅力です。下方に売買法なども書いておきます。

中古を扱っているカメラ店

購入して使っていない保証機関のあるもの、カメラバッグなどはヤフーオークションで売ったこともありますが、使用頻度の多いカメラやレンズ、三脚などは中古品を扱っているフジヤカメラにほとんど売っています。買い替えをしたいときも下取りをしていただいて新しいカメラに買い換えています。

家からは遠いので、電話で型番などを言いますと普通の引き取り値段を教えてくれるので、それをもとに入れる箱を送ってもらい、売りたいものを送ります。そのカメラやレンズの状態を見て値段を教えてくれるので売るかどうかを決めることになります。

カメラは何度か利用しましたが、私は満足しています、ほかに、カメラ買取アローズ、ソフマップ、カメラ・レンズの買取りならカメラのキタムラなどいろいろなところがあるので、何軒か当たってみると良いかもしれません。

ソフマップはスマホ、ゲーム、パソコンなどの買取もしています。

ヤフーオークション、メルカリ、ラクマ

写真を写したり、文章を書いたり、落札されたときは梱包して送ったりと面倒ですが、重いもの以外は一番高く売れるかもしれません。ヤフーオークションは競売なので人気のあるものは高くなる可能性がありますが、メルカリ、ラクマは購入する人がいたらその値段で販売することになります。

ヤフーオークションは送料は購入した人が払いますが、メルカリ、ラクマは送料込みの値段で売ることになります。手間をかければ一番高く売れるかもしれません。

ブランド買取「ブランディア」、バイセル(旧スピード買取.jp)

ネット買取業者はかなり多いようですが、私はネットではブランド買取「ブランディア」しか利用したことがありませんが、買い取るブランド名が決まっていてネットから申し込むと箱を送ってきてくれて、品物を見て電話で値段を教えてくれます。値段に納得がいかない時は返却してくれます。

バイセル(旧スピード買取.jp)は出張買取、宅配買取、持ち込み買取があり、着物買取をするというので、出張買取で、家に来ていただいたことがありますが、やはりブランド物の買取や切手、貴金属などが主のようで、着物はよほどのブランドもの(帯は川島織物)など売れそうなものは高価に買い取るのでしょうが、古い小紋などは100円でした。

切手が沢山あったで 切手の買取なら買取プレミアム とエルメスのスカーフなどのブランド品をブランド買取専門/バイセル で買い取ってもらいました。上の写真の帯などはかなり高価買ったものですが、ほとんど値段はつきませんでした。

10年程前は少し名の知れた作家の陶器などはかなり良い値段が付きましたが、着物の買取プレミアム は売れるような値段が付きませんでした。これらは専門性のある買取業者を選ぶ必要があります。

ハードオフなど店舗を持っているお店に持ち込む

あまり着ていないブランドではない洋服、額縁、キッチンマットなどオークションでは送料が高くなりそうなものをたくさん持ち込みましたが、洋服は季節のもの以外は引き取りませんが、後で持ち込むこともできるようです。

来ていない洋服が沢山あったので持ち込みましたが、季節の物は200円から400円くらいで引き取っていただけました。今まで衣類のごみとして着ないものは出していましたが、利用してくれる人がいるのは嬉しいものです。

展示会用の額縁があり、捨てるに捨てられないでいたのですが、それらを引き取ってもらいかなりの量のものが処分できました。

引き取れないと返された未使用の木製せいろ、木製の銘々皿などは送る手間が大変なくらい安く、ヤフーオークションに出品したら売れたので、捨てずに済んでよかったと思いました。

引き取ってもらえなかった洋服など数点をゴミに出しただけでほとんど処分できたのは嬉しいことでした。

ヤフーオークション、メルカリ、ラクマから購入する

今まで、オークションなどを利用して、植物や花台などは購入したことがありますが、衣類やバッグは購入したことがなかったのですが、ハードオフで素敵な中古品のバッグを見て、オークションで探してみました。

ヤフーオークション、メルカリ、ラクマなどを見たら、未使用品でもかなり安価に購入できることが分かりました。たまたま好きなものがメルカリにあり購入しました。

メルカリは送料込みの価格になっており、なんとなく安く買えたように感じました。

洋服は着てみないとわかりにくいのですが、レリアンの洋服は購入することが多いので、おおよその大きさがわかり、未使用品をかなり安価に購入することが出来ました。運のようなものがあり、好みのものが出ているのは稀ですが、そのようなものに出会えればとても安価で購入できてうれしものです。

レリアンの洋服はヤフーオークションで購入したので、ゆうパケット(おてがる版)を利用したため、送料全国一律:205円(税込)の送料になりました。出品者によって発送方法が異なるのでいつも同じようにはいきません。

捨てえるのがあまり好きでない私は。このようなシステムを利用できるのを嬉しく感じています。





買い取り30%

Brandear(ブランディア)



スポンサーリンク


お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。


-生活の知恵

Copyright© 暮らしの根っこー萌のつぶやき , 2019 All Rights Reserved.