スポンサーリンク

生活の知恵

生活するうえで知っていると便利なことを、あらゆる分野を含めて私が得た知識の中から書いていこうと思っています。

私が子供だった頃、祖母や曾祖父母、祖父などと生活を共にしていたので、かなり時間のたった今でもふと思い出して役に立つことがあります。

おせち、煮物、漬物などはほとんどが代々の味を覚えていて作っているのは、妹が我が家にきて「私たちが作る味はよく似ているのは、おばあちゃんの味なんだね」と言ったことからも明らかなようです。

リホームや家の建て替えなども子供心に実家でしていたことが心に残っていて、業者選びの時の役に立っているのかもしれませんが、時代の移り変わりは様々な面で変わってきていますので、それらを念頭に入れながら現在にあった知恵を探すようにしています。

そのようなテレビ番組はなるべく見るようにしていますが、それらもかなり役に立つことが多いと感じています。

心配ばかりしていても仕方がありませんが、災害に備える準備は経験から少しづつしていますが、想像を超えた事態には対応できないかもしれません。

しかし、何かが起きた時にものを買い占めるというような行動は極力避けたいと思っています。それは本当に必要な人が最低限の物さえ購入できないという事態を引き起こすことになるからです。

トイレットペーパーやテッシュペーパーは余分に用意しておいて何が起きてもあわてないように心がけることは物を持たない断捨離とは違った知恵になるのだろうと思っています。

生活の知恵

2019/3/4

買取業者は専門性があるので業者を選ぶコツが必要ー4つの方法と業者選び

家を建てるときに収納スペースを多くしたため、何でもしまい込んでいため探すのが大変になってしまいました。ものを探さない生活にしようと思い最初は不用品を捨てることから始めました。使わなくなった家電(電気炬燵数個、扇風機、こたつ、電気あんか、ホットプレートなど)出番がなくなったものがしまい込んでありました。 次はこたつ布団数枚、使わないふとん、手紙なども数十年分ありましたが捨てることにして読み始めたら時間がかかってしまいましたが、心の中に忘れてしまったこともしまい込んで捨てることにしました。 そのような捨てるも ...

生活の知恵

2019/3/4

樹木葬というカプセル墓所の権利を購入

私たちが死後に必要になるだろう墓所について長いこと考えてきました。 転勤族だった夫が60歳になった時に終の住処と考えたところに家を建ててあったので引っ越しし、守るべき墓もないので、とりあえず永代使用の墓地の権利を購入してお墓を立てておこうと考えましたが、その後娘が嫁ぎ、墓を建てても守る人がいないことから墓を建てるのを引き延ばしてきました。 そうしているうちに樹木葬などという言葉を聞くようになり、守り手のない墓が荒れ放題になっている現状をテレビなどで見ているうちに墓を建てることに疑問を持つようになってきまし ...

生活の知恵

2019/8/7

トイレ、レンジフードの取替の簡単なリホームをした

我が家はポームプロを利用して、レンジフードの取り換えとトイレのリフォームをしましたがどちらもすべてのリフォームではなく部分的なリフォームにとどめました。 レンジフードは寿命が来ていたようですが、22年前の建築時のシステムキッチンはまだまだ使えますし、食器戸棚やお勝手全体をシステムに組み込んでいますので、すべて入れ替えるとなったらかなりの金額になりのでレンジフードだけの取り換えをすることにしました。 トイレは床はプローリングであまり傷みもないことから、クロスの張替えとトイレ本体と手洗い器、小便器の取り換えに ...

生活の知恵

2019/9/9

遺言で死後の争いを避けるー簡単に書ける遺言書

相続の問題は難しいですね。 誰もが経験する問題でありながら、普段はあまり考えている人が多くないことの一つでありながら、相続問題が起きるのは予想できないある日です。 私も両親を亡くしているので、とりあえず渦中になったことは有りますが、私の実家はたくさんの田畑がありながらも古い風習が残っていてすべての財産は家を継いでいる弟が相続するというように父も母も考えていましたので、有無をいうこともなく財産放棄の用紙に印鑑証明書を付けて書いてほしいと言われて書いて終わりになりました。 数十年前に私たちが家を建てたとき、持 ...

生活の知恵

2019/2/26

私製はがき使いワードテンプレートでの喪中はがき

私製はがきを使い喪中はがきを作り始めました。
ワードのテンプレートをお借りして作ったので、身近な時間で作ることができました。
自分で作ったということで、心がこもったと自負しています。

生活の知恵

2019/9/9

失敗しない梅ジュースのつくり方

今年も梅が出回る時期になり、恒例の梅ジュースを作りました。
数十年も梅ジュースを作っていますので、作り方も変わってきて、あまり手をかけないで作るようになっています。
今年は梅6キロと氷砂糖6キロを購入、3キロには酢を、入れてみました。

生活の知恵

2019/3/4

押入れを整理すれば体力と時間の節約になる

体力はいつまでも同じではないことに気が付き、一階を生活の場にしている私たち夫婦は、一階で使うもののほとんどを下して、客用布団などは二階に上げることにしました。
そのような工夫で、生活がかなり楽になったようで、嬉しい日でした。

生活の知恵

2019/3/4

朝ドラで毎日つぶやいている糠床―あさイチでの簡単な糠床の作り方

朝ドラで毎日つぶやいている糠床を見て作ってみたいと思っていましたら、あさイチで作り方を教えてくれました。
忘れてしまわないうちに私のブログにまとめておくことにしました。

生活の知恵

2019/3/5

地震などの災害時の寒さを防ぐためのグッズと必需品のトイレ

東日本大震災では、寒さが一番応えました。
海沿いの方は津波に一番気を付けなければならないのでしょうが、わが家は内陸なので、一番困った寒さを防ぐための防災グッヅを準備しました。
宮城沖地震も経験していますが、その時は6月でしたので気が付かないものばかりでした。

生活の知恵

2019/3/5

地震の時に家具の転倒や落下を防ぐ工夫

東日本大震災の時は関東地方に住んでいたため、寒さ答えたくらいで、物の被害はありませんでしたが、宮城沖地震の時に宮城権威住んでいた私はものが倒れたり、ガラスケースの飾り物が壊れたりと足の踏み場もなくなった経験をしていますので、極力ものを置かないようにしています。

生活の知恵

2019/2/26

確定申告 医療費控除は電車賃も含むことが出来る

医療費控除は、医療費だけでなくタクシー代、などの交通費も含まれます。
領収書がないものでも、明細を書けば適用になります。
私は目の手術をしましたので、付き添いが必用でしたが、付添人の交通費も含めてよいとのことでした。

生活の知恵

2019/2/26

GROUPON(グルーポン) でローソンの商品券500円が100円で買えた

GROUPON(グルーポン) はかなり前に登録して一度くらい格安な商品を購入したことがありますが、ローソンの500円の商品券が100円で購入できるというメールをいただき購入しました。
思いがけず、ちょっとおいしいものを購入して少しリッチな気分を味わうことができました。

生活の知恵

2019/2/26

オークションを上手に使う―オークションはかなり安く購入できることがある

オークションも上手に使うとかなり良い品を安価に手に入れることができます。
欲しいと思っていたものが出ていればかなり安価に購入できますが、深追いするとお店で購入するよりも高くなることもあるので注意が必要です。

生活の知恵

2019/3/5

ドクダミで生ゴミや冷蔵庫の匂い消し

ドクダミは、利尿作用や便秘改善効果、炎症を抑える効果があるほか、血管を丈夫にする働きや美肌に対する効果があることから民間薬として利用されていますが、身近なところで、生ごみの匂い罌粟などに利用できます。

生活の知恵

2019/3/5

皮製品(ハンドバック)にカビが生えてしまった時の対処法

皮製品がかびてしまった時には、目立たないところを重層を使ってみてはいかがでしょうか。匂い鳥にも使える重層はとても便利です。

スポンサーリンク

お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。

Copyright© 暮らしの根っこー萌のつぶやき , 2019 All Rights Reserved.