スポンサーリンク

生活の知恵

オークションを上手に使う―オークションはかなり安く購入できることがある

2013年9月6日

前回オークションのことを書いたので、今回はオークションの心のからくりについて書いてみようと思います。

オークションの常連の方には違った考えのこともいるでしょうが、あくまでも私が思ったことを書いてみます。

私は直接にオークションに出品もしたことがありませんが、夫がYahoo!オークションを利用しているのでそれを第三者として見て色々と感じることがあります。

スポンサーリンク

オークションでは思いがけなく安く交友できることがある

私は直接は購入しませんが、頼んで購入したことは何度もありますし、出品を頼んだこともあります。

私が頼んで出品したものは主にカメラ関係で、購入したもののあまり使わなかったレンズやコンデジです。

レンズは購入した時には望遠レンズをつかおうと考えていたのに数回も使わないうちに、広角主体の撮影に変わってしまい、望遠レンズはほかにもあって、ほとんど使わないなったものなどです。

コンデジは一眼レフは重いので、遠出のときにはコンデジを使おうとちょっと性能の良いコンデジを購入してしまい、中途半端な大きさのために持ち出すことがなかったものです。

わが家は二人で写真を撮り歩いているのでカメラもレンズもかなりあり、防湿庫に入っているのですが、防湿庫をふさいでいるものの処分だったり、他のレンズがほしくなったときに売却を考えます。

オークションで一番多く購入したもの雪割草で、これはかなりの量を購入しました。

住まいの近くで、花を見て購入できないことと、欲しいものはかなり高額なのでオークションで購入した方が安く手に入ったことによります。

オークションは出品するにしても、購入するにしてもいろいろと思惑があります。

購入するときは出品されているものの状態が一番気になるところです。

私はあまり多くは購入していませんが、信頼できる方からの購入を考えた方が良いと思います。

一番心配なのは先日書いたような工芸品などの芸術品だと思います。

高額なだけに偽物を購入してしまっては大変ですので、余程目利きであるか、出品者を信頼できるかが大きくなると思います。

オークションは購入した方、販売した方が、お互いに評価を付けることになっていますので、評価は一つの目安にはなると思います。

数多く出品して高い評価を得ている方はとりあえず信用できると思います。

私は数回頼んで販売してもらったレンズやカメラは数回しか使っていなかったので、問題なかっったこと、安価に購入出来てよかったと買っていただいた方からお礼のメールをいただきました。

メールはやり取りすることに決まっており、ヤフーオークションはかなり厳しい規制があります。

値段は出品する方が決めるので値段を決めるのはかなり大変です。

オークションのプロはかなり安い金額で(1円、100円など)で出している方もかなりいます。

安い値段から始めた方が上がりやすくなる可能性はあるようですが、これも物によりけりなのでしょうが私には難しそうです。

私のような素人はなかなかできないので、オークションで売れそうな値段を見ながら、市場の最安値などを考え、自分が購入した値段よりかなり下げて、お店で引き取ってもらう値段より少し良いかなというくらいのところで決めますので、ほとんど喜んで買っていただけました。

オークションは販売店が、新品を出品していることもかなり見受けられます。

私はほしいと思ったレンズなどはかなり調べて安いところで購入するので値段が分かっていることがありますが、販売店のお店のレンズの値段よりもオークションの方が高くなっているのを見たことがあります。

販売店もかなり良心的なところで、あまりオークションの値段が上がると困ると思うのか、こちらでも購入できますというようなことが書いてあることもありますが、レンズの値段はお店によりかなり違うので値段をあげている方は高い値段を想定しているのかもしれません。

しかしオークションの特徴は、人間の弱みを突いているところもあるので、競争相手がいるとどうしても欲しいという気持ちになって値段を釣り上げてしまうことがあるようです。

これはだれにもある心理ですし、私も経験しているので仕方のないことかもしれません。

冷静に次に出品されたときに購入しようと考えればよいのですが、なぜか熱くなってしまってほしくなってしまうことがあります。

私が自分でもしながら、他の方に上がった時は降りた方が良いというのははばかられますが、オークションでの購入はいくらまでという覚悟で臨むことも大切だと思っています。

しかし中間業者が入らないオークションは上手に利用すると良い品物を購入できることは請け合いです。

先日家の不用品を処分しましたが、リサイクルショップは箱から出ていない状態のものでも商品価格の1割にも満たない値段でしか引き取っていただけませんでした。

物によってはオークションを利用することでお互いにかなり嬉しいことがあります。

今思い出しましたが、私が犬のリードを品番を決めて検索していた時です。

皮のリードで安いものではなかったのですが、検索でオークションが出てきて新品をかなり安く購入できたことがあります。

このリードはそれまで使っていたのと同じもので、2頭目の犬を購入した時に同じリードを購入した時のことですので、詳しいことは忘れてしまいましたが、かなりお得だったことだけを覚えています。

現在はアマゾンなどで、中古本がたくさん出ているので、購入したい本は中古本を購入することにしていますが、送料はかかるものの数千円の本が数百円で購入できることもあります。

中古でも良いと思って購入するのですが、新品に近いような本が届くこともかなりあります。

本屋さんに並んでいる本よりもずっと状態の良い本なので、嬉しい反面このような時代になっているのだという実感を抱かざるを得ません。



スポンサーリンク


お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。


タグ

-生活の知恵

Copyright© 本とパソコンのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.