スポンサーリンク

政治・社会問題

女性は痩せているほうが魅力的なのか

2015年6月27日

飽食の時代と言われている現在、戦後の食糧事情の悪かった時よりも貧困な食生活を送っている女性が多いということです。

その理由は痩せたいために食事制限をしている女性がたくさんいるということです。

昨日80歳を超えてとても魅力的な岸恵子さんを、「NHK あさイチ」で見ましたが、若い時の自身のことを好きでないと言っていました。

その理由は痩せていて「割りばしみたい」との表現もとても良いと思いましたが、痩せている女性は好きで痩せているのではなく体質的なものも多いのです。

スポンサーリンク

健康を害するほどに太っていなければダイエットはしないほうが良い

私は美人でも魅力的でもありませんが、若い時も今もどちらかというと痩せていて、特に子供のころや若い時はもっと太りたいと思っていました。

高齢期になった今でもダイエットなどしたことがありませんが、体重は同じで、健康面から割り出す理想体重では標準の下のほうかもしれません。

ただ現在はほしくないところに贅肉がついているのが気になるので運動をするように心がけていますが、贅肉はなかなか取れず、筋肉はつきにくいのが現状です。

私は、若かったときも、現在も痩せていると言われると褒め言葉として受け取れないのはもっと太りたいという思いがあったからかもしれません。


もし体重を減らしたいと思うのであれば、きちんと食べて運動をして健康的に痩せればよいのではないかといつも思っています。

私は体質的に太らないので、それほど多く食べたいとも思いませんが、栄養面だけは気を付けた食生活をするように気をくばっています。

そのおかげで成人病と言われるような治療は何もしていません。

遺伝的に高いコレステロール値も「要注意」で数十年続いていますが、それ以上にはなったことがありません。

痩せるための食制限はその後の人生に悪影響を及ぼす

食制限をして痩せすぎになった時は女性ホルモンに悪影響を及ぼし、生理不順などになりかねないと言います。

そこまでいけば、痩せることは栄養不足で完全に病気だと思います。

私は30前に病気で子宮と卵巣を片方摘出しましたが、その時からホルモン異常のためにとてもつらい思いをしました。

子供は一人いましたが、もう一人は欲しかった子供をあきらめざるを得なかったことは、言葉に尽くせないような悲しみにつながりました。

それまでは、病気などしたことが無かったのに、体力がなくなり疲れやすくなり言葉では言い表せないような体調不良を感じるようになってしまい、旅行は2泊が限度のような体力は今でも続いています。

健康な体を持っていて、なぜ食事制限をして病弱な体になるまで痩せなければならないか、辛い思いをした私にはわかりません。

もし、痩せたいのでしたら、痩せるためのサプリメントなどを使うことなく、必要な食事を摂って体を動かしてエネルギーを燃やせば魅力的な体型になることは間違いがありません。

そのような健康的な女性こそ魅力があり男性にも好まれると思います。

男性は痩せている女性が好きなのだろうか

若い方の意識は私たちにはわからないことが多すぎますが、痩せている女性は美しいと思う概念はかなり多くなっていると思います。

男性も女性のようにかわいらしい痩せ形の方がマスコミをにぎわしていますし、女性か男性かわからないような服装で歩いている方も多くなったいますので、私などの感覚ではわからないことが多くなってきています。

父もそのように痩せ形でしたので、私も遺伝したようですが、そんな父はぽっちゃりとした母を妻として望んで迎えました。

太めの女性を好む男性はたくさんいたように私など思っていましたが、時代が変わったのでしょうか。

結婚するのが遅くなったことも大きな原因かもしれませんが、痩せて健康を害したために子供が産めないなんて考えただけでも寂しすぎるとは思いませんか。

不妊治療をする方が増えて、それでも子供が授からないで悲しい思いをしている方が多いと聞きます。

何もわからない子供にも痩せ願望が広がっていると聞きますととても恐ろしいことのように思ってしまいます。

ここまで痩せ願望が広がっているのは肥満の怖さばかりが取り上げられていて、痩せすぎの怖さを知らない方が多すぎるということもあるのではないでしょうか。

「アルプスの少女ハイジ」のようにはかない少女と重ね合わせて自分も痩せればかわいらしくなるという幻想を抱きかねない子供にまで痩せ願望が浸透すると大変なことになりそうです。

肥満の怖さを取り上げているように、痩せすぎの怖さももっとマスコミに浸透していくことを願っています。

スポンサーリンク


お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。


タグ

-政治・社会問題

Copyright© 本とパソコンのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.