スポンサーリンク

白内障

網膜剥離・眼瞼下垂・白内障手術

2017/9/15

白内障手術後右眼3ヶ月弱、左眼2ヶ月弱が過ぎて眼鏡をつくる

白内障の手術後の見え方は人によりかなり違うようで、すぐに良く見える人もいるし、徐々に回復する人もいるということです。その人の角膜や網膜などの状態により個人差があるようです。 そのようなことで、メガネは通常は手術1~2ヶ月後につくった方が良い言われているようです。 私は右目の回復があまりよくなかったので、右目手術後3ヶ月弱、左眼手術後2ヶ月弱のころにつくることにしました。 スポンサーリンク 白内障手術後我慢していた眼鏡をつくることにした 高校生のころから近視が出ていましたが、日常生活にあまり差しさわりがない ...

網膜剥離・眼瞼下垂・白内障手術

2016/9/8

白内障の手術は生活スタイルに合わせて焦点離を決める

白内障の手術は簡単に考えがちで、すべて医師任せという方も多いのではないかと思います。 私は網膜剥離後の視力が落ちた目の白内障手術でしたので、どのくらい視力が出るか眼帯を外すまでは心配でした。 しかし、私の母も妹も白内障の手術の体験をしていたし、友人も白内障の手術はしていたので、話は聞いていましたが、それほど大変な手術だとは思ってもいませんでした。 自分が手術をするにあたっていろいろと調べて見ましたら、白内障の手術であっても術後の問題を抱えている方が多いことを知りました。 白内障の手術は、人工レンズを入れる ...

網膜剥離・眼瞼下垂・白内障手術

2016/8/2

白内障手術後1週間の見えにくい3つの原因

白内障の手術後1週間が過ぎ、やっと洗髪洗顔の許可が出てさっぱりすることができました。 手術翌日、眼帯を外して目の前が明るくなり喜んだのですが、依然見え方ははっきりしないのは様々な問題のほかに、手術後の眼が落ち着いていないことが大きいようです。 術後指示された点眼液、ガチフロ点眼液1日4回、リンデロン点眼液1日4回、ブロナック点眼液1日2回のほかにミドリンP点眼液を夜寝るときに1回使っています。 視力が安定しない上に手術前、診察時などに使い続けたために、瞳孔が閉じにくくなっているのではないかと思いました。 ...

網膜剥離・眼瞼下垂・白内障手術

2016/8/1

白内障手術体験の概要と翌日の診察

白内障の手術は早朝9時30分からで、8時50分までにはクリニックに着くようにとのことでした。 手術日の3日前から、1日4回抗生物質のガチフロ点眼薬をつけて、感染症の予防に備えることと、手術の日はミドリンP点眼薬を2時間前からつけるようにと言われていたので、クリニックに着く前から点眼をして手術の準備をすることになります。 少し早めにクリニックに着いたので、3度目は待合室でつけることになりましたが、あまり待たずに名前を呼ばれて熱を測り、手術の準備に入りました。 網膜剥離手術から始まり目の手術は4度目になります ...

網膜剥離・眼瞼下垂・白内障手術

2016/7/14

白内障手術前最終検査ー悩んだが焦点距離を近くにする

いつもの診察のように視力を測ったが、裸眼視力は悪くなっていたのだが、私の眼は気まぐれなので、今日は矯正視力が前回の視力に比べて良くなっていました。 視力検査の結果と言っても、網膜剥離手術前のようにはっきりした見え方でなく、その日によってぼんやりと見えることがあるという感じなので、体調による変化と思うよりほかはないようです。 しかし、毎日の生活の中でも見えやすい日と見えにくい日があるので、網膜剥離手術後は視力の変動があるのは普通のことのようです。 そして、見えにくい目でありながらもパソコン、読書などは大好き ...

網膜剥離・眼瞼下垂・白内障手術

2015/1/8

網膜剥離手術後7か月半―矯正視力が出ないのは白内障のため?

網膜剥離手術後7か月半、バックル感染によるバックル除去手術から5か月半が過ぎた昨日、定期健診に行ってきました。 最初に視力検査をするのですが、手術をした右目の裸眼検査で丸が左右に離れて見えたのにびっくりしました。 両目複視は手術直後かなり大変でしたが、これが片目複視というものなのかと思いました。 いままでは乱視のために丸がいくつも重なって見えにくいのをやっとみるという感じでしたが、とても薄い色でしたが離れて見えたので、裸眼で0.5くらい見えました。 スポンサーリンク 矯正視力が出ないのは白内障のため? 手 ...

Copyright© 暮らしの根っこー萌のつぶやき , 2019 All Rights Reserved.