スポンサーリンク

めまい

網膜剥離・眼瞼下垂・白内障手術

2019/10/26

網膜剥離の手術、眼瞼下垂の手術などで目のバランスの悪くなりふらふら感が強まる

網膜剥離後右目が重くなり眼瞼下垂の手術を受けましたが、回復が悪いところに母が急逝して、忙しい日をふらふらしながら送りやっと落ち着きましたが、今後は体力改善に努めなければと思っています。

メニエール病・突発性難聴

2019/4/9

疲れからか、久しぶりに強い眩暈に襲われた

9カ月ぶりに強う眩暈に襲われて、起きていることが出来ずに寝込んでしまいましたが、吐き気はなく食事もできたので様子を見ていましたら、次の日の朝にはふらふら感はありましたが起きることが出来ました。
今回は疲れからの眩暈だろうと思っています。

その他の病気・医療

2019/2/20

めまい、耳鳴りで悩む方はとても多い

私のまわりで、それまで元気だった方が、眩暈や耳鳴りで困っている方が多くなっています。
どちらも気分の良いものではありませんが、薬で治らないと言われた耳鳴りが私はいつの間にか治っていますので、気長に病気と付き合っていく気持ちも大切だろうと思っています。

その他の病気・医療

2019/2/20

自立神経の乱れによる眩暈と体調不良

めまいを起こした後は、その不安からなかなかぬけだせないようで、いろいろな症状が出やすくなり、自律神経も乱れて悪循環を繰り返しやすくなるようです。
他の病気がないことを確かめた上で、リラックスできて、疲れないような趣味の楽しみに没頭できることが癒しにつながると思います。

網膜剥離・眼瞼下垂・白内障手術

2019/2/28

網膜剥離になり、視力のバランスが崩れてからの眩暈

それまでは耳からの眩暈が主でしたが、網膜剥離の手術後は視力のバランスも悪くなり、小さな眩暈が多くなりました。
私の知人もめまいに悩む人が多くなり、それまで飲んでいたメリスロンでは眩暈が治らないことからとトラベルミンを処方された方もいます。
いろいろな体の不調を感じながらも何事もないように生きている方が多いことに気が付きました。

その他の病気・医療

2019/2/20

良性発作性頭位めまい症も繰り返す

良性発作性頭位めまい症であっても、一度患った方はその後もめまいを繰り返すようです。
私は良性発作性頭位めまい症はありましたが、その後メニエール病、突発性難聴になり、日常的に眩暈がおきるようになっています。
しかし、少し気を付けるだけで、楽しく生活できますし、それが普通だと思えばストレスにもなりません。

その他の病気・医療

2019/2/20

軽いめまいは寝ない方が良い

1週間前に急にくしゃみが出たと思ったら風邪の症状になってしまいました。 最初は鼻水がとてもひどかったのが、薬を飲んだら楽になりました。 次の日からは咳が出てきましたがこれも幾分薬でおさまりましたが、その後少し熱が出たようで体がだるくなってきました。 その時によって寝てしまう事もありますが、寝てしまうとなんとなくめまいが感じやすくなり、気分が良くなるまでに時間がかかるのでいつも少しくらいのときは寝ないようにしています。 それも程度によりけりで、寝た方が疲れが取れると思った時には寝るようにしています。 スポン ...

その他の病気・医療

2019/2/20

知人が良性発作性頭位めまい症と診断された

眩暈で耳鼻科を受診する人の中で一番多いのが「良性発作性頭位めまい症」と言う事です。
初めて眩暈に襲われるとびっくりすると思いますが、眩暈の原因がわかればあまり心配しないで、お医者さんお治療を受けるとよいと思います。
眩暈にもいろいろありますので、自己診断は禁物で、医療機関の受診は不可欠だと思います。

その他の病気・医療

2019/2/20

ぐるぐる眩暈と吐気と嘔吐で脱水症状が心配―熱中症だったのかもしれない

8月下旬の早朝、体を動かすことが出来ないようなぐるぐる眩暈に襲われ、少しでも頭を動かすと吐いてしまうという症状になりました。
救急車のお世話になり病院で夕方まで点滴をしていただきましたが、家には吐きながら帰ってきました。
夜中にはプリンを食べることが出来今迄の眩暈に比べて回復は早く、私は熱中症ではなかったのかと思いました。

その他の病気・医療

2019/4/9

ひどい眩暈と吐き気で救急車を利用する

メニエール病、耳鳴り、突発性難聴になって、最初はさほど大変なこととは思っていませんでしたが、現在はそれらの病気と上手に付き合っていかなければならないと考えています。
完治と言う事があるのかはわかりませんが、そのようなことを考えても仕方がないので、自分が納得できるような生き方が出来ればと思っています。

メニエール病・突発性難聴

2019/2/27

突発性難聴後のひどい眩暈―メニエール病のような眩暈がある得ると説明を受ける

突発性難聴と診断された時点ではひどいめまいは感じていませんでしたが、ステロイドなどの治療が終わり安定したかと思っていた頃にひどいめまいに襲われました。

メニエール病・突発性難聴

2019/2/27

眩暈、難聴、耳鳴りに襲われメニエール病と診断された

前夜から左耳が聞こえなくなっているのに気が付いていましたが、次の日の早朝、ひどい眩暈と吐き気、耳鳴りになり、起き上がることが出来なくなっていましたが、眩暈の薬を飲んで少し良くなた時に大病院の耳鼻科を受診、様々な検査の結果メニエール病と言われ、次の日に入院することが決まりました。

その他の病気・医療

2019/2/20

眩暈を感じ始めていた頃―自立神経の乱れ

ホルモンのバランス悪化から頭痛、めまい、発熱など様々な症状を抱えることになりましたが、そんな中でも家での仕事、庭いじり、手芸、旅行、山登りとなんでもしていましたが、疲れが頂点になった時にメニエール病になりました。

その他の病気・医療

2019/2/20

めまいと吐き気(熱中症)で救急車のお世話になった

朝目覚めた途端眩暈と吐き気で動くことができず、家人に眩暈の薬を持ってきてもらい飲んだが、すぐに履いてしまい、そのままでは脱水症状になってしまうのではないかと救急車を呼んでもらった。
はっきりと病名は聞けなかったが、点滴の用意をして待っていてくれたので熱中症だったのかもしれないと思った。

Copyright© 本とパソコンのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.