スポンサーリンク

メニエール病

メニエール病・突発性難聴

2019/2/27

メニエール病はストレスが関係していると思う

メニエール病と診断されたときは、仕事が残っていたのでどうしようという思いもありましたが、それが終わってから入院したいと言ったら先生から叱られました。 なんとかやりくりをして、入院して体を休めることが出来るとわかった時は、かなりほっとしたので疲れていたようです。 体が悲鳴を上げたのだろうと今は思っています。 スポンサーリンク 夫の転勤での引っ越し、娘の結婚式など物理的な忙しさの他、心のストレスも限界になっていた 定年まで8年近くあったが、良い土地があったので、300キロ離れたところに家を建てることにして、2 ...

メニエール病・突発性難聴

2019/2/27

メニエール病と突発性難聴の違いー私の経験から

メニエール病と突発性難聴を患った私の経験から症状などの違いを考えてみました。

メニエール病・突発性難聴

2019/2/27

突発性難聴後のひどい眩暈―メニエール病のような眩暈がある得ると説明を受ける

突発性難聴と診断された時点ではひどいめまいは感じていませんでしたが、ステロイドなどの治療が終わり安定したかと思っていた頃にひどいめまいに襲われました。

メニエール病・突発性難聴

2019/2/27

メニエール病で入院―退院後も残る眩暈に薬を飲み続ける

メニエール病で入院3週間のころ、父が脳梗塞の再発で入院しましたので退院許可をいただき退院しましたが、なかなか眩暈がとれす薬を飲み続けましたが、山登りなどの趣味はずっと続けていました。
1日、1日を大切にしたい思いで、家での仕事や読書などに精を出していました。

メニエール病・突発性難聴

2019/2/27

メニエール病で入院して点滴うける

メニエール病と診断後すぐに入院・治療の結果左耳の聴力もかなり戻った3週間後、父が何度目かの脳梗塞になり入院したので、退院許可をいただき父のもとに駆けつけました。
とても喜んでくれた父もそれ以来5年くらいの寝たきりの生活の後に亡くなりました。

メニエール病・突発性難聴

2019/2/27

眩暈、難聴、耳鳴りに襲われメニエール病と診断された

前夜から左耳が聞こえなくなっているのに気が付いていましたが、次の日の早朝、ひどい眩暈と吐き気、耳鳴りになり、起き上がることが出来なくなっていましたが、眩暈の薬を飲んで少し良くなた時に大病院の耳鼻科を受診、様々な検査の結果メニエール病と言われ、次の日に入院することが決まりました。

Copyright© 本とパソコンのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.